『犬に信頼される行動分析とトレーニング』

最終更新: 3月5日

~経験だけでなく科学と学問に基づいた動物行動学~

主催/CACIOコンパニオンアニマル国際機構


=====再々延期再々決定=====

犬にとってのストレスとは何か? 犬にとっての家族とは? 犬の幸福とは? 

もっと犬を知ろう。もっと幸せに犬と暮らそう。

犬に信頼される行動分析とトレーニング~経験だけでなく科学と学問に基づいた動物行動学~

ヴィベケの目的は犬を「訓練」するのではなく、犬に人と「共生」する術を伝えることです。 『RPTM(Reese Preventive Training Method)』とは、デンマーク本国でヴィベケ・リーセが提唱する理論を基に指導をおこなっているトレーニングメソッドです。 「犬を理解し、優しく、愛情と尊敬の念をもって接することで犬との関係性を築いていく」というヴィベケの考え方を体系的、理論的にまとめ上げたものです。

種が違う犬という動物を私たち人間がボディランゲージから理解し学ぶことで、新しい「人と犬の共生」の実現を目指します。


 犬はどのような『生き物』でしょうか

どのようによい犬生をおくらせることができるでしょうか

彼らは何を必要としているのでしょうか


  1996年、デンマークに動物行動クリニック「北ユトランド動物行動クリニック」を開院し、経験だけでなく科学と学問に基づいたコンサルティングを主に行っています。このクリニックでは、主に問題犬のコンサルテーションを行い、デンマーク政府公認の介助犬の育成事業にも携わっています。また、犬だけに留まらず、動物園の飼育員の教育から、移動動物園の動物トレーナー等、活動は多岐にわたっています。最近は、メディアからの依頼も増え、デンマークの国営放送にコメンテーターとして出演しています。


本講座では、 できるだけたくさんの日本の方に、犬と一緒の調和のとれた豊かな生活をする可能性を高めてもらうために、ヴィベケが、動画を交えながら、その理論をご紹介いたします。

■日時:開催延期

2020年4月及び11月、2021年4月のヴィベケ来日セミナーは、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い中止とし、2021年秋のセミナーへと延期をさせて頂きます。


■講師:ヴィベケ・リーセ

(デンマーク・北ユトランド動物行動クリニック代表)

■定員:100名/定員満了

■受講料:CACIO特別受講料2,900円(税別)

*CACIO コンパニオンアニマルケア国際機構ジャパン基金捻出対象講座


講座フライヤーのDLはこちらから

【現況】

◎対面講座で予定していた演題『犬に信頼される行動分析とトレーニング』のオンラインセミナーを、お申込頂いている皆様へ配信を行います。

新タイトルは、『ヴィベケ・リーセの愛犬講座入門編』、内容は、世界トップクラスの動物行動学スペシャリスト、デンマーク人ヴィベケ・リーセによる一般飼い主を対象とした、犬に関する基礎知識を学ぶ収録版の講座です。

「ヴィベケ・リーセの自己紹介」に始まり、「犬とはどんな動物か?」「犬とどのように暮らせば幸せになれるか?」「犬について子供にどう教えるか?」などヴィベケ理論(RPTM)に興味を持っていただくための講座となっています。

収録時間は、約2時間30分です。

後日、こちらから視聴可能なURLが記載されたメールを再度お送り致します。

視聴可能期間は、2021年1月10日~3月末日までとなりますが、期間中は、何度でも繰り返し視聴頂けます。


◎2021秋予定の対面講座は、新しいテーマ(「ボディランゲージとコミュニケーション」を予定)の演題にて実施いたします。

具体的な日時、都内23区内会場等は現段階では未定ですが、出来るだけ土日の午後、その時点での収容人数によりますが、当初予定の渋谷エリアでの会場選定にて予定しております。もちろん、具体化した段階で迅速にお知らせいたします。


ヴィベケ・リーセ Vibeke Sch.Reese

■講師:

ヴィベケ・リーセ Vibeke Sch.Reese

http://www.reese-nda.dk/

デンマーク人・女性。1963年デンマーク・オールボーに生まれる。世界の第一線で活躍している動物行動学(メインは犬)のスペシャリスト。 高校卒業後、オールボー動物園に4年間勤務。主に大型肉食獣の担当飼育係を経て、動物行動学者ロジャー・アプランテス、動物行動学協会にて教育を受ける。結婚後、アメリカに出向き、狼の行動について独学。スウェーデン、ノルウェーで狼の行動について教鞭をとる。その後、オペラント条件付けに基づいた動物訓練者で世界的に有名なアメリカのボブ・ベイリーのもとで、学習心理の理論習得と実践について修行。2014年まで半家畜化したギンギツネを二頭飼い、犬との行動の違いを観察。現在のパートナーはホワイトスイスシェパードのインディ。 日本では2011年から、犬の仕草(ボディーランゲージ)についての解説本を5冊、DVDブックを1冊出版。また、2013年から毎年、トレーナー、獣医師、看護師、トリマー、動物専門学校生徒、一般の飼い主などに向けてのセミナーを全国で開催している。


【著書】

「ドッグトレーナーに必要な深読み・先読みテクニック」「ドッグトレーナーに必要な犬に信頼されるテクニック」「ドッグトレーナーに必要な複数の犬を同時に扱うテクニック」「ドッグトレーナーに必要な子犬レッスンテクニック」「犬語会話帖」「DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1)」


楽しみにされていたお客様には、引き続きご迷惑をお掛けすることとなり、重ねてお詫び申し上げます。すべてのお申込者の皆様へ、メールにて詳細なご報告をさせて頂いておりますが、未確認の際は、迷惑メールフォルダーのご確認もお願い申し上げます。

COVID-19事態の収束、感染された方々の一刻も早い回復と、皆様の安全をお祈り申し上げます。

CACIO コンパニオン・アニマル国際機構

〒162-0042 東京都新宿区早稲田町83 SOビルB1F 

TEL03-6233-7746

​最新情報はFBページよりご覧ください

© 2019 by Companion Animal Care International Organization Programs. Proudly created

CACIO コンパニオンアニマルケア国際機構ジャパンは、世界中の愛玩動物たちのQOL向上のために活動する様々な組織団体の国際的なアライアンスです。 

​*事務局業務に関しては、スタービット(株)が業務を担当しています。